かもめ食堂の映画、サチエとミドリのキャストは誰?フィンランドのどこ? | 映画がいつもそばにあった

かもめ食堂の映画、サチエとミドリのキャストは誰?フィンランドのどこ?

スポンサーリンク

とってもハートフルな映画、かもめ食堂

舞台はヘルシンキ

2006年公開のフィンランドのヘルシンキを舞台にした映画です。

2007年の横浜映画祭で第5位になり、監督の萩上直子は将来期待される監督に与えられる新藤兼人賞を受賞しています。

Amazonプライムに登録、無料で動画見放題、音楽もショッピングもお得に
Amazonプライムに登録すれば動画が無料で見放題に Amazonプライムが人気のわけ Amazonプライムって一体どういうサービスなのでしょうか。 何となく、いろんなことが得になるみたいだけど、会費も必要だし、と二の足を踏ん...

かもめ食堂のあらすじ

ゆっくり流れるときと出会い

サチエはフィンランドのヘルシンキで日本食の食堂「かもめ食堂」を開店しますが、お客さんはまったく来ません。

そんなある日トンミ・ヒルトネンという日本人かぶれの青年が来店し、ガッチャマンの歌を聞かれますがサチエは思い出せず悶々としていました。

そんな時書店で日本人女性のミドリを見つけ歌の歌詞を教えてもらいます。

ミドリは世界地図を広げて目をつむり指をさしたのがフィンランドだったとサチエに話し、泊まる場所も決めていなかったミドリを何かの縁と家に招き食堂手伝いをするようになります。

ちなみにお客様第1号のトンミはこの日以降通いつめるようになりました。

ミドリは食堂を繁盛させるため、看板メニューのおにぎりの具材を変えてみようかと提案しますがサチエは昔父が作ってくれたおにぎりに思い入れがありました。

そのおにぎりはうめ、しゃけ、おかかであるという信念は譲りませんでした。

そんなある日シナモンロールを焼いてみたところ、いつも馬鹿にしていた主婦3人組が匂いにつられ来店し、この日を境に徐々にお客さんが来るようになりました。

ある日マサコという日本人女性が来店しました。

彼女は介護していた両親がなくなり、テレビで見たエアギターを知りフィンランド来たのですが、空港で荷物をなくし足止めを受けていた時でした。

その後度々来店しているうちに荷物が見つかるまで食堂を手伝うようになりました。

これ以降優しく落ちつた雰囲気のサチエと、少しガサツなミドリと、不思議なオーラがあるマサコの3人はトンミをはじめフィンランドの人々との交流を深めながら人気の食堂になっていきます。

U-NEXTに登録、無料で動画見放題、アニメにドラマ、映画も!
U-NEXTに登録すれば動画が無料で見放題に 動画配信サービスU-NEXTが人気のわけ U-NEXTは有線放送を行なっているUSENがGyaOを始め、それが現行のU-NEXTというブランドになったものです。 U-NEXTは、見...

かもめ食堂のキャストと監督

おなじみの顔ぶれ

主人公のサチエを演じたのは、女優で今も活躍している小林聡美で、かもめ食堂で共演したミドリ役の片桐はいりとマサコ役のもたいまさことは共演が多いことが知られています。

また、小林聡美ともたいまさこはほかの萩上直子作品に共演しており、おなじみの共演者で作られた作品です。

dTVに登録、無料で動画見放題、アニメにドラマ、映画も!
dTVに登録すれば動画が無料で見放題に 動画配信サービス「dTV」が人気のわけ ドコモの携帯持ってないけど大丈夫? 確かに、dTVはNTTドコモが提供している動画配信サービスです。 エイベックス通信放送というドコモとavex...

かもめ食堂の評価と感想

ゆったりしたい時に観たい、そんな映画

出演者たちの掛け合いが実におもしろく、特にマサコのキャラが私は好きで何度も笑ってしまいました。

映画が終わると暖かい気持ちになり、どこか静かなところでゆっくりコーヒーでも飲みたくなる作品でした。

特に大きなことが起こるわけではないのですが、最後まで見入ってしまうハートフルな作品です。

U-NEXTに登録、無料で動画見放題、アニメにドラマ、映画も!
U-NEXTに登録すれば動画が無料で見放題に 動画配信サービスU-NEXTが人気のわけ U-NEXTは有線放送を行なっているUSENがGyaOを始め、それが現行のU-NEXTというブランドになったものです。 U-NEXTは、見...
父になるの映画のあらすじ、福山雅治のキャラと監督は誰?実話とは
そして父になる、はどんな作品 自分の子供と実は血縁関係がなかった この映画では新生児の取り違えがテーマになっています。 新生児を取り違えられた2組の対照的な家族は辛い現実にどう向き合っていくのか どんな葛藤を抱き前に進ん...
クワイエットルームの映画のあらすじ、蒼井優のキャラ、原作小説は
クワイエットルームへようこそとは 2007年公開の邦画映画 クワイエットルームへようこそは、2007年著者である松尾スズキ自身の監督で映画化されました。 精神病棟という非日常を題材にコメディ要素を交えながら、佐倉明日香の過去の...
花とアリスの映画、監督とハナとアリスのキャストは誰?ロケ地と音楽
花とアリスの映画とは 映画について Rockwell eyes presents 岩井俊二監督作品の日本映画で、ショートフィルム(2003年)と劇場版長編(2004年)があります。 また、2015年にはアニメーション映画として...
ソナチネの映画のあらすじと見どころ、監督とキャスト、評価と感想
北野武のソナチネの映画 アドリブ演出で作り上げる映画 ソナチネの映画の、メインの撮影現場となったのは、日本の最南端に近い、石垣島の市内から約1時間の、海岸でした。 抗争にまきこまれて、追い詰められたヤクザたちが、まるで子供のよ...
愛のむきだしのあらすじと結末、西島隆弘と安藤サクラのキャストとロケ地
愛のむきだしのあらすじと結末 出会い 独特の世界園子温監督作品、2009年に公開された日本映画です。 愛のむきだしは2009年に公開された日本映画です。第59回ベルリン映画祭にて国際批評家連盟賞とカリガリ賞受賞しました。 ...