センターオブジアースの映画を無料動画で、あらすじとトレバーの声優は? | 映画がいつもそばにあった

センターオブジアースの映画を無料動画で、あらすじとトレバーの声優は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

センターオブジアースの映画とは

ディズニーシーでもお馴染み

センターオブジアースはジュール・ヴェルヌの「地底旅行」が原作の2008年に公開されたアメリカの映画です。

シリーズ3まで公開しています。

Amazonプライムの30日間無料体験の詳細はこちら

センターオブジアースのあらすじ

次々と解かれる秘密

大学教授のトレバーが兄の遺品の本に書かれたメッセージをみつけて…

10年前に失踪した兄のマックスの研究室を引き継ぎ、そこで教授をしているトレバー。

ある日兄の妻のエリザベスと甥のショーンがトレバーのもとを訪れ、ショーンを預かることになります。

その時、兄の遺品の中に子供の頃2人で夢中になっていたジュール・ヴェルヌの「地底旅行」を見つけ、本を開くとそこには兄のメモが書かれていました。

そのメモを不思議に思ったトレバーは、ショーンと一緒に、メモに書かれたアイスランドに向かいました。

飛行機の中でマックスの暗号の解読に成功した2人は、アイスランドに着き、火山研究所の所長アスゲリソンを訪ねますが彼は亡くなってしました。

そして、彼の娘であるハンナと出会います。

ハンナに案内され、スネフェルス山を訪れますがその山にはたくさんの秘密があり…

U-NEXTの31日間無料トライアルの詳細はこちら

センターオブジアースのキャスト

吹き替えは豪華声優

主人公であるトレバーを演じるのは、ハムナプトラシリーズでもお馴染みのブレンダン・フレイザーさんです。

彼は、アメリカ合衆国インディアナ州インディアナポリス出身の俳優で現在51歳です。

最近はあまり有名な作品に登場しておらず、すっかりと人々から忘れ去られてしまっていますね(笑)
トレバーの甥のショーン役はジョシュ・ハッチャーソンさんです。彼は大人気映画ハンガーゲームにも出演しており、2012年にはMTVムービーアワードで男性演技賞を受賞していました。

山岳ガイドのハンナはアイスランド人の女優アニタ・ブリエムさんが演じており、38歳になった今でもとてもお綺麗です。

日本版の声優は、トレバーが俳優の沢村一樹さん、ショーンは入江甚儀さん、ハンナを矢口真里さんが務めました。今見ても、とても豪華なメンバーですね。

dTV31日間無料キャンペーンの詳細はこちら

センターオブジアースの原作小説

映画との違いは??

映画の説明でも記載した通り、「地底旅行」という小説が原作になっています。

これはフランスのジュール・ヴェルヌが1864年に発表した冒険小説です。

ドイツに住む鉱物学教授のオットー・リーデンブロックが購入した古書の中に暗号が書かれたメモが挟まっていることから冒険が始まります。

映画では兄の遺品から見つかるメモが、原作では、購入した古書の中に挟まっていたり、山岳ガイドで女性のハンナは、原作では男性のハンスだったり、違いを見つけるのが楽しいですね(笑)。

さらに、なぜ映画版は原作のこの部分を変更したのかを考えてみるのもおもしろいかもしれないです。

U-NEXTの31日間無料トライアルの詳細はこちら