陶芸家 萩原由希子さん

20130202121622.jpg

2004年  大阪芸術大学 芸術学部 芸術計画学科卒業
2007年  滋賀県立陶芸の森 18年度 スタジオアーティスト修了
2008年  京都府立陶工高等技術専門校 陶磁器形成科
2009年    同校           陶磁器研究科 修了
修了後  イタリアのフィレンツェに滞在、絵付けを学ぶ
      
    {展覧会}

2006年  国際美術展 (海岸通り gallery CASO)
2007年  国際美術展 (ポーランド トルン市 wozonia gallery)
2008年  Living in the Forest (京都 マロニエ)
2009年  ココロ 音 ツナグ。 (賀茂窯)
2010年  陶展 (京都高島屋 工芸サロン)
2012年  陶展 (京都高島屋 工芸サロン)
  見るものをほっとさせる柔らかい色彩、作品を手にとってもやはり優しい手触りで迎えてくれる。
  女性らしい感性に象嵌や掻き落としの手間のかかる手法をこらし、しかもそう見せないさりげなさ。
  ひとつひとつの作品に模様を彫りこむその作業に楽しさが加わっていることで、彼女の器が身近に
  あるときっと毎日が少し楽しくなるのではと思います。