コトコトことば個展『めくる』

コトコトことば個展 「めくる」


2017年10月15日(日)~29日(日)[定休日:18日(水)、19日(木)、25日(水)]
11時30分~19時00分(展示最終日は18時00分まで)


「コトコト煮詰めたことば」をコンセプトに、イラストと言葉を書いた作品を制作しています。
今回は「本」をテーマにした原画作品を展示致します。
在廊予定等は、ホームページにてお知らせします。(http://kotokotokotoba.web.fc2.com


DM表.jpg

MIHARU SHIRAHATA はんこイラスト展

2017年6月22日(木)~27日(火)
11;30~19;00 水曜定休
「女性が拓くいのちのふるさと海と生きる未来」出版記念展示
広報用.jpg
気仙沼の自然をモチーフにした"はんこイラスト"は
パーツのひとつひとつが消しゴムはんこで出来ています。
見るたびに優しい気持ちになれる、どこか懐かしい風景たち。
 少し遠くてなかなか気仙沼を訪れることが難しい方々のもとへ、
この風景たちを連れていきます。
自然に抱かれた穏やかな時間をイラストとともに過ごしていただければうれしいです。

 はんこイラストレーター 白幡美晴

"y"  陶展 「感情の漏斗」

日々の感情を漏斗に注いだら、こんなものが抽出されました。

3月23日(木)~28日(火)
11時半~19時
作家在廊日 25,26,28日!cid_15adf784e169aa01b221.jpg

「予定は未定」御手洗友紀 個展

2017年3月9日~14日
11;30~19;00 最終日は18:00まで

「未定」という本の刊行を記念して本の内容をメインとした個展をします。
普段描いてるイラストも多数展示する予定です。
あなたの生活に、少しでもいい風が吹くことを願って
                         御手洗友紀

~物語から飛び出したお菓子の家~ 澤田薫 へクセンハウス展

2016.12.16(金)~25日(日) 21日(水)は定休日です。
童話や絵本の中から飛び出したようなお菓子の家たち。
クリスマスシーズンにぴったりの展覧会です。

入場無料 最終日は17時までkaorisawadaM.jpg

「魅力あふれるスパイを語るー諜報界の畸人列伝ー 手嶋龍一ミニトーク&サイン会

「汝の名はスパイ、裏切り者、あるいは詐欺師」-インテリジェンス畸人伝ー
           マガジンハウス社刊行記念
2016年11月30日(水)午後5時~8時(お好きな時間に入場、退席していただけます。)
 大体午後6時位から著者 手嶋龍一さんのミニトークを予定しています。
 ミニ・トーク 手嶋龍一氏 (作家・外交ジャーナリスト)
 司会 鉄尾周一氏 (マガジンハウス社)
 参加費 ¥2000 (お飲み物、軽食、お土産として著者の手嶋氏サイン入りの新刊本を全員にさしあげます。) 

時間内は手嶋氏はずっと会場におられる予定ですが、お客様はいつ来られても、また帰られてもかまいません。
お気軽に、ご参加ください。
ただし、定員に達し次第、締め切らせていただきます。

お申込みはメールで、info@unite-kyoto.jpまで。
よろしくお願いいたします。手島龍一 本.PNG

4人展

2016・11・18(金)~27(日) 21日(水、祝)は休廊です。img012.jpg
宮崎栄治(油絵)、えの(切り絵)、織り日和(染色)、福家さやか(イラスト)の4人展。
ジャンルはちがっても気の合う仲間の4人展。
さまざまな作品でお愉しみいただけます。

たもんのインドだもん展

2016年10月6日(木)~10月16日(日) 12日(水)定休日です。
画家・装丁家、矢萩多聞さんが描くインドの暮らしエッセイ本
「たもんのインドだもん」原画展+α 作家在廊10月10、15、16日
10月10日14時~「風とともに生きる吟遊詩人バウルを聞く」
来日中のインドのバウルの師ショトナンド・ダスさんのミニライブ&お話し会。
1ドリンク+おひねり制。予約はinfo@unite-kyoto.jpまでメールでお願いします。DM-S.jpg

「ヘビオのロックショウ」  玉村ヘビオ作品展

イラストレーター玉村ヘビオさんが、2年振りにユニテのギャラリーに帰ってきてくれました。
今回のテーマは「ロック」。ロックの名曲の数々にインスパイヤーされたヘビオさんのかっこいいイラストが見ものです。
それぞれのタイトルは、おなじみの「本や音楽に関係するあの方々」がご自分の好きな曲をテーマに出してくれました。

rockshow_DM_150.jpg
9月16日(金)~25日(日) 21日(水)は定休日です。
11時半~19時 入場無料


 お題(タイトル)提供者(順不同)

いしいひとひ君(小説家いしいしんじさん長男5歳)
加地猛さん(100000tアローントコ)
加藤博久さん(ブックス+コトバノイエ)
小西徹さん(レティシア書房)
堀部篤史さん(誠光社)
三島邦弘さん(ミシマ社代表)
山下賢二さん(ホホホ座)
荻原雅良さん(ROCK CAFE原子心母)

 ◆ 作家プロフィール
'71年京都市生まれ
 グラフィックデザイナーを経てイラストレーターとして独立。
 「ほぼ日刊イトイ新聞」のコラムイラストを担当。
 見る人が絵の動き、ストーリーを想像してしまうイラストを心がけている。
 著書に「ヘビオの動物折り紙(日本ヴォーグ社)」がある。

作家在廊予定は18日(日)、19日(祝)、22日(祝)、24日(土)、25日(日)の予定です。
(都合により変更になる場合あり、お問合せください。)

「ここにも、アニマル。」 上仲竜太イラストレーション展

2016年7月22日(金)~7月31日(日) 7月27日(水)は定休日です。
かわいい動物たちが画面に2匹づつ登場します。
[つながりと発見]をテーマに、一見関係のない他者もまわりまわって実はつながっているというメッセージを託しています。
11時半~19時 最終日は18時まで。
作家在廊日 22日、24日、31日DM-sample-004o.jpeg

1  2  3  4  5